TEL052-571-6346 CONTACTお問い合わせ

custom

カスタムレインとは?

カスタムレインは、ウェアの色、反射材の色・素材、取り付け位置をそれぞれ選んでいただき、オリジナルのレインウェアを作成するサービスです。
作業現場で求められる機能性やデザインは現場によって異なり、時には特別加工や反射材の位置に指定がある場合もあります。

カスタムレインは、パターン化された素材の中から加工を選ぶため指示も簡単で、特注ゆえの面倒さはありません。組み合わせは1000パターン以上!
お客様のニーズに適したレインウェアをご提供できます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

カスタムレインについて

Featureカスタムレインの特徴

"特注"の常識を変える
セミオーダー制

これまでレインウェアは、ニッチ性から定番品化が難しく、小ロットの注文ができませんでした。カスタムレインは、カラー4色、反射帯の種類が9パターン、さらに反射プリント、ロゴプリントなど、ご要望に合わせたレインウェアをご提供できます。
特注やオリジナル商品の作成は、膨大な手間と納期、コストがかかるものですが、カスタムレインはメニューの中からお選びいただくため、そのような手間もありません。

品質管理とスピードを徹底した
生産体制

土台となるレインウェアは海外工場、反射帯の取り付けは国内工場で行うことで、スピーディーかつ低コストでのご提供を実現しています。
レインウェアは、加工過程でミシン針が混入することのないよう検針機を導入したり、第三者である日系工場で検品をしたりと、品質管理を徹底しております。反射帯は、国内工場の熟練の職人が手作業で取り付けを行っております。

縫い目の水の浸入を防ぐ
「シームテープ」

レインウェアの加工が難しい理由の一つ、それがシームテープです。

シームテープは縫製箇所からの水漏れを防ぐテープで、レインウェアには必ず必要な加工ですが、この設備を持つ業者は国内でも限られています。
加工後は耐水圧検査機で目に見えない水漏れ箇所がないかをチェックし、品質を保証しています。

シームテープ

detail使用商品・加工箇所

レインウェア

メッシュふらし仕様の「FS-2500」をベースとしたレインウェアに推奨しています。

  • 加工時にメッシュを外す必要がないメッシュふらしでコストダウン・納期短縮
  • 足元の調節が簡単な裾ファスナー
  • 透明なパノラマフードで、フードをかぶっても視界良好

もちろん他のレインウェアでの対応も可能ですので、お気軽にご相談ください。

レインウェア

反射帯

9種類から選んでいただけます。
その他、取り寄せや支給品の取り扱いも可能です。

  • イエロー
    オレンジ
    シルバー

  • 素材

    高輝度プリズム
    プリズム
    ガラスビーズ

加工箇所

反射帯取り付け位置は10パターンございます。
その他箇所へのご希望もお気軽にご相談ください。
360°反射帯を取り付けている商品もあり、視認性が良く夜間の作業も安心です。

反射帯